何者でもない普通のサラリーマンが何者かになる為の日々の奮闘記録をお届けします。

脱!ラットレースBlog

BLOG

【ブログ50記事達成!】これからブログを50記事かく人へ【絶対にやるべきことを解説】

こんにちは、ソーイチです!

ブログを初めてまもない頃、記事を更新していくのは本当に大変ですよね。

私も最初は本当に何をかいていいのか分からなかったし、記事を1記事かくのにも何時間もかかってしまってとても大変でした。

そんな中で「ブログはとりあえず100記事かくべし!!」ということを先輩ブロガーさんが口を揃えていっていて…

「100記事!?途方もない数字だな…」と軽く絶望していたことをこの記事をかきながら思い出したりしてます。

そんなこんなで絶望しながらも本ブログはこの記事で51記事目となります。

まだ100記事には到達していませんが、その偉大な100記事までの折り返し地点まで到着しました。

やっと50記事まで書いたぜ!
100記事まであと50記事。
このまま突っ走るぜ!
50記事達成おめでとう。
ここまで良く継続できましたね!

ブログ界隈で言われるとりあえず100記事にはまだまだおよびませんが、なんとかここまで継続できたことは率直に嬉しいです。

今回はとりあえず100記事……ではなく、とりあえず50記事かいた上で以下の2点のことをまとめたいと思います。

本記事で伝えたいこと

  • 「とりあえず100記事かけ!」の折り返し地点である50記事をとりあえずかいた場合のリアルなPV数、発生収益の報告
  • これからとりあえず50記事かこうとしている人に伝えたい「絶対にやるべきこと」

ちなみに結論を先にいってしまうと「絶対にやるべきこと」とはズバリ…SEO対策です!!

詳細はこの記事の後半で解説していきます!

もしそこだけ読みたければ目次から飛んでしまってオッケーです。

それでは早速いってみましょう。

とりあえず50記事かいたブログのリアルな現状

当ブログは2019年の7月に開設しました。

解説してから丸4ヶ月が経過しました。

4ヶ月で50記事というと決して更新が早い部類ではないと思います。

むしろスローペースのです。

また本記事の中の人は、普通のサラリーマンです。

ブログをはじめる前に何か特別なスキルを持っていたということは一切ないです。

ブログを初めて3ヶ月の時点でも一度レビュー記事を書いています。

3ヶ月時点でのライティング力、記事構成やデザインを本記事と比較して頂ければこの1ヶ月の成長が伝わると思います。

冗談抜きでわりとマジです…笑

それでは早速結果報告です!

ちなみに今回のポイントはあくまでも「とりあえず50記事かいてみた場合」ということです。

とりあえず…というのがポイントです。

このポイントをお忘れないように。

50記事かいた場合のPV数

!?
もっと途中から爆上がりしているようなグラフを期待してたんだが!

 

いや、マジでこれが現実です

とりあえず100記事かけ!理論の半分だから仕方ないかもしれませんがこれが現実です

すみません、大事なことなので2回言いました。

グラフだと非常にわかりにくいですが月毎にPV数を比較してみるとPV数は本当に少しずつですが伸びてはいます。

1ヶ月目 369PV
2ヶ月目 351PV
3ヶ月目 622PV
4ヶ月目 1009PV

ブログを開設して4ヶ月目にしてなんとか月間PV数が1000を突破しました。

50記事かいた場合の検索流入

あら!?
こちらはちょっと成果が出てきてるんじゃない?

検索流入については確かに少しずつ上がってきてます。

しかしブログを開始してから約1ヶ月半は検索流入はほぼゼロです。

また、本ブログもごく一部の記事がたまたま検索上位を取れたことによって流入があるだけです。

50記事かきましたが、そのうち検索から読まれている記事は本当にわずかです。

ほとんどの記事が埋もれてしまっているのが現実です。

うーん…なかなか厳しい…

50記事かいた場合の収益

待ってました!
もったいぶらずにさっさと教えろよ!
ブログをやる一番の目的はここだものね。
楽しみだわ!

お待たせいたしました!

収益報告です。

すみませんでした…別に待ってない!という人もとりあえず報告だけさせてください…お願いします。

収益は主にGoogleAdSenseです。

ASPも登録はしていますが現状残念ながら収益はなしです。

そもそも圧倒的にアフィリ記事が少ないです…。

GoogleAdSense通過記事とアフィリエイトのはじめ方についても過去記事でまとめていますので参考にどうぞ。

 

 

今度こそお待たせしました!

1ヶ月目 うまい棒0.1本分(つまり1円です…。)
2ヶ月目 うまい棒9本分
3ヶ月目 うまい棒3本分
4ヶ月目 うまい棒37本分

これがとりあえず50記事かいてみた時のリアルな収益です。

ちなみにですが今月はブログ運営5ヶ月目の月ですが、現状のペースで行くとうまい棒100本を超えてきそうな感じでワクワクしています。

とりあえず50記事かく前に「絶対にやるべきこと」

とりあえず50記事かいた私が今思う「絶対にやっておくべきこと」はズバリ…SEO対策です!

SEO対策ってなんだか難しそうでめんどくさいな!
とりあえず100記事かけばSEOとやらもなんとなくでマスターできるでしょ!
その考え…完全に間違っているわ!
とりあえず100記事かけばなんとかなるという考えは幻想よ。

SEO対策はマジで早めにやるべき

SEO対策が大切なのはブログをやっている人なら誰でもわかりますよね?

でも、実際に本腰を入れてやっている人って意外と少ないように感じます。

何を隠そう…私もその中の1人でした。

SEOが大切なのはわかるけど、なんか難しそうだし…とりあえず100記事かいてから考えよう!…まさに少し前までの私です。

ではなぜSEO対策が必要なのか?

その答えは非常に簡単です。

SEO対策を何もせず、とりあえずでかいた記事は誰からも検索されることなく埋もれていってしまうからです。

私のブログを例としてあげると、とりあえずでかいた50記事のうち、検索流入を獲得している記事は…たったの5記事程度です。

残りの45記事はGoogleというなの海に誰からもみられることなく沈んでしまっています。

あまりにも悲しくないですか?

私はとても悲しかったです…

どうせ記事を書くなら検索されたいですよね?

とりあえず100記事かけばオッケーは幻想

ブログをはじめた頃は100記事という数字があまりにも大きく感じてしまいます。

その結果、

100記事かくこと=とてつもなく凄いこと

であると勘違いしてしまいます。

とてつもなく凄いことを達成すれば、当然結果はついてくるはず!

この考えが非常に危険です。

私はこの考えでとりあえず50記事かきました。

確かに記事数を重ねれば多少の成果はついてきます。

しかし、それはとりあえず50記事かいたからではなく、50記事かいた記事の中にたまたまSEOに引っかかる記事があったからです。

事実、なんとなくでかいた記事のほとんどが誰からも検索されることなく埋もれてしまっています。

そうならないためにもとりあえず50記事、100記事かこうとしている人に言いたいです。

埋もれる記事ではなく、SEO対策して検索される記事をかきましょう!

私のSEO対策

SEO対策を早めにやるべきなのはわかった!
でも、いったいなにをすればいいんだよ…
まずはキーワード選定から初めて見るのがオススメよ!

まず最初はキーワード選定から初めてみましょう!

実際、私もSEO初心者のため、細かいことはまだまだわかりません…許してください!

キーワードで一番大切なのはブログタイトルです。

例えばこの記事は「ブログ」「50記事」というキーワードをタイトルに入れています。

キーワードを選定するには定番ですがUbersuggestというサイトがオススメです。

「ブログ」「50記事」というキーワードの検索ボリュームを調べてみるとこんな感じです。

月間で約170回検索されているようです。

ちなみにいきなりビックワードを狙おうとしてもブロガー界の猛者や企業のまとめサイトなどがしのぎを削っているので無理です。

最初は月の検索ボリュームが100〜200程度のキーワードを狙ってみると良いみたいです。

キーワードを決める上で実際にGoogleの検索窓に打ち込んでみるのもオススメです。

関連キーワード=読者が検索しているワードなので、それをヒントにキーワード選定をしましょう。

今回だとこんな感じです。

キーワードが決まったら次はライバル記事の研究です。

実際に自分が選定したキーワードを検索してみて上位表示されている記事をみてみましょう!

上位表示されている記事検索した読者が知りたい情報が掲載されているとGoogleが認識しているということです。

これを無視するわけには行きません。

ここで上位表示されている記事が例えば企業の公式HPやみるからにドメインパワーがバケモノ級の有名ブロガーの記事ばかりだと正直そのキーワードは諦めた方が良いかもしれません。

ここまできたらあとは上位表示されている記事には載っていない、決定したキーワードを検索した読者にとって付加価値となるような情報を提供できる記事をかきましょう。

そこで大切になるのが読者はどのような問題を解決するために、あなたの決めたキーワードを調べるかということです。

そこを考えて、読者にプラスとなる記事を書くことこそが最強のSEO対策であると思います。

最後にこの記事ではどのような仮説を立てて記事の構成を組み立てているのかを簡単にご紹介したいと思います。

この記事のキーワードは「ブログ」「50記事」でした。

「ブログ」「50記事」をキーワドに検索する読者が解決したいこと

  • ブログを実際に50記事かいたらどれくらいのPV、収益が上がるのかが知りたい
  • 実際にブログを50記事かいてみたけど、他のブロガーで50記事かいている人と自分の状況を比較したい

すぐに思いつく表向きのニーズはこんな感じだと思います。

ここから真のニーズを考察していきます。

「ブログを実際に50記事かいたらどれくらいのPV、収益が上がるのかが知りたい」

この問題の裏には、とりあえず50記事かこうと思うけど本当に50記事かいたらPV数、収益上がるのかな?という漠然とした不安があります。

こういった問題に対して、よくある50記事かいたらこんな感じのPV、収益でしたという報告記事では読者は満足しません。

そこでこの記事ではPV、収益報告にプラスしてただやみくもに50記事かいてもダメだよという私の失敗談を踏まえてSEO対策という提案をしています。

私もSEOについてはまだまだ勉強中であり、今回のこの記事がSEO対策が十分な記事であるということはありません。

しかし、なんとなくかいた50記事と比べれば、はるかに質のある記事であることは間違いないと思います。

ちなみに私がSEO対策として勉強しためちゃくちゃ参考になるnoteがあるのでそちらも紹介させて頂きます

ぎゃろっぷさん(@blog_howto)が書かれているnoteですが本当にオススメなので、是非Twitterから見てみてください!

まとめ

「とりあえず100記事かけ!」という考え方が間違っているとまでは言いません。

しかし、ブログはとりあえず100記事かけばオッケーなのではなくSEO対策などを勉強してある程度しっかりした記事をかけるようになってから100記事かけばオッケーだと思います。

私も本記事で51記事目となります。

しかしここから100記事だということを肝に命じて頑張っていきます!

これからブログをかく人、もしくはかいている人!

とりあえずではなくしっかりかきましょう!

それが最短で成果を上げるための近道だと私は思います。

今回も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

最高のブログライフを送っていきましょう!

-BLOG

Copyright© 脱!ラットレースBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.