何者でもない普通のサラリーマンが何者かになる為の日々の奮闘記録をお届けします。

脱!ラットレースBlog

オーディブルの料金は高い?【3ヶ月間限定で半額になる方法を解説】

Audible

オーディブルの料金は高い?【3ヶ月間限定で半額になる方法を解説】

悩む人
オーディブルって毎月1冊しか聴けないのに月額1,500円って高くない?
お得に利用する方法とかがあれば教えて欲しい。

 

この記事ではオーディブルに関するこんな疑問や悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • オーディブルの月額1,500円は決して高くない理由
  • 3ヶ月間に限り、半額の月額750円で利用する方法

 

この記事を読めば、オーディブルを月額1,500で納得して利用することができ、かつ3ヶ月間に限り、更にお得な半額の月額750円で利用できるようになります。

 

そもそも、オーディブルには30日間の無料期間があり、好きな本がどれでも1冊無料で貰えちゃいます。

 

本記事の3ヶ月間半額の方法と合わせて利用すれば、めちゃくちゃお得にオーディブルが利用できるので、やらない選択肢はありません。

 

ボクも無料期間で1冊貰ったあとは、速攻で3ヶ月間半額にしてオーディオブックライフを謳歌しています!
ちなみに今回紹介する方法はしっかりとした合法なのでご安心ください。

 

Audible(オーディブル)の無料体験で感じたメリット・デメリット
Audible(オーディブル)の無料体験で感じたメリット・デメリット

読書する人Amazonのオーディブルってサービスが気になる。 無料体験も出来るみたいだけど、実際に利用した人の感想が知りたいな。 そもそも本を聴くっていったいどんな感じなんだろう?   この ...

続きを見る

 

最初の一冊はどれでも無料!

オーディブルで1冊無料で聴いてみる

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

オーディブルの月額1,500円は決して高くない理由

オーディブルの月額1,500円は金額だけ見ると高く感じてしまう人もいるかもしれません。

 

Amazonプライム会員であれば、プライムビデオやプライムリーディングを月額たったの500円で利用しているので、尚更そう感じてしまうのも理解はできます。

 

しかし、オーディブルの月額1,500円は冷静にサービス内容を考えてみると「ん?むしろ安くない?」ってなるはずです。

 

月額1,500円が決して高くない理由

  • そもそもオーディオブック自体の値段が高い
  • 購入したオーディオブックは解約後も聴ける
  • 気に入らなければ返品・交換することが可能
  • 作品数が約40万冊とラインナップがバツグン

 

それぞれ簡単に解説していきます。

 

そもそもオーディオブック自体の値段が高い

オーディオブックは自分で読むのではなく、ナレーターが代わりに朗読してくれる画期的なサービスです。

 

普通に考えて通常の本よりも金額が高くなるということは容易に想像できます。

 

では、Amazonでオーディオブックをオーディブルの会員では無い状態で普通に購入すると一体どれくらいするでしょうか?

 

オーディオブック自体の値段が高い

 

大ベストセラーの「嫌われる勇気」、ボクはオーディブルの会員なので30%オフになりますが定価は3,000円なので、通常の本と比較してもオーディオブックは高価であることがわかります。

 

それが、オーディブル会員であれば月額1,500円で毎月1コインが貰えます。

 

この1コインを使って好きなオーディオブックを購入できるので、今回のケースだと実質1,500円で3,000円のオーディオブックを購入できる計算です。

 

 

ちなみにこの「嫌われる勇気」、単行本で購入すると1,650円するのに対してオーディブルであれば実質1,500円で購入が可能。朗読までしてもらえるので普通にコスパは良いです。

 

なんとなく低価格のサブスクが流行っているから月額1,500円て高く感じるけど、購入するものの価値を考えれば決してそうでは無いですね!

 

購入したオーディオブックは解約後も聴ける

オーディブルで購入したオーディオブックは解約後もそのまま聴くことができます

 

この点はオーディブルが他のオーディオブック聴き放題サービスと大きく違うところです。

 

オーディオブックは何度も繰り返し聴くことによって、知識として定着させることができるので、解約後も聴き続けられるのは大きなメリットになります。

 

月額制の聴き放題サービスはレンタルに近いですが、オーディブルは月額1,500円でオーディオブックを1冊、しっかりと自分のものにすることが可能です。

 

ちなみに、無料期間中に無料で手に入れたオーディオブックでも解約後もそのまま聴き続けられます。

 

オーディブルは月額制のサブスクではなくて、毎月1冊のオーディオブックを定額で超お得に購入できるサービスとして考えるとわかりやすいですね!

 

最初の一冊はどれでも無料!

オーディブルで1冊無料で聴いてみる

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

気に入らなければ返品・交換することが可能

オーディブルは、買ったオーディオブックが気に入らなければ、返品・交換が可能です。

 

ちなみに、この返品・交換はあくまでも「購入者がお気に入りの一冊に出会える」為のサービスであり、読み放題という訳ではありません。

 

Amazonさんの善意に甘えず、節度のある利用を心がけましょう。

 

返品・交換の方法はAudible (オーディブル)の返品は超簡単【30秒4クリックで完了】で詳しく解説しています。

 

Audible(オーディブル)の返品は超簡単【30秒4クリックで完了】
Audible(オーディブル)の返品は超簡単【30秒4クリックで完了】

凹む人Audibleで買ったオーディオブックが微妙すぎた。 ボクのたった1枚の貴重なコインが… 返品できるらしいんだけど、もう聴いちゃったから無理だよね?   この記事ではAudible(オ ...

続きを見る

 

作品数が40万冊とラインナップがバツグン

オーディブルの作品数は約40万冊。他のオーディオブックサービスと比較しても圧倒的な品揃えです。

 

オーディブルと良く比較されるaudiobook.jpは月額750円の読み放題プランで対象作品は約2万3千冊なので、いかにオーディブルのラインナップが充実しているかがわかります。

 

ボクはaudiobook.jpの読み放題プランも利用したことがありますが、あまり魅力的なオーディオブックが見つからず、結局無料期間中に解約しちゃいました。

 

オーディブルはラインナップが充実しすぎてて、聴きたい本があり過ぎです。
毎月1枚の貴重なコインが一瞬でなくなっちゃうので、次のコインが貰えるまで悶々としてます。笑

 

最初の一冊はどれでも無料!

オーディブルで1冊無料で聴いてみる

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

3ヶ月間に限り、半額の月額750円で利用する方法

オーディブルは月額1,500円でも十分お得なサービスであることはご理解頂けたかと思います。

 

1,500円でも十分お得なんですが、実は3ヶ月間限定でオーディブルを更にお得な月額750で利用できる方法があるんです。

 

ぶっちゃけこの方法、使わない手はありません。

 

下記でシンプルに解説していきます。

 

3ヶ月間月額750円までの5ステップ

 

step
1
オーディブルHPから「アカウントサービス」をクリック

 

オーディオブル 月額750円 方法解説

 

step
2
「退会手続きへ」をクリック

 

オーディオブル 月額750円 方法解説

 

悩む人
え?確かに高いって文句言ったけど、別に退会までするとは考えてないんだけど…

 

大丈夫です。とりあえず「退会手続きへ」をクリックしてみてください。

 

step
3
「このまま退会手続きを行う」をクリック

 

オーディオブル 月額750円 方法解説

 

悩む人
あ…いや、だから退会まではするつもりないって…

 

大丈夫です。気持ちを強く持ちましょう。

 

step
4
退会理由を選んで「次へ」をクリック

 

オーディオブル 月額750円 方法解説

 

悩む人
……

 

実際には退会しませんので理由は適当で大丈夫です。

 

step
5
「会員プランを変更する」をクリック

 

オーディオブル 月額750円 方法解説

 

悩む人
!!!!?

 

ここまで来てやっと半額になるプランが提案されます。

 

ぶっちゃけ完全に隠しプランですがこれで3ヶ月間750円プランに切り替わります。

 

注意ポイント

注意点としては、「会員プランを変更する」を押した瞬間に750円が課金されて1コインが付与され、そこから3ヶ月間の半額プランがスタートします。その為、今までと支払い周期が変わります。変更と同時に1コイン貰えるので、「聴きたい本があるけどコインがない!」ってタイミングでこの方法を使うのがおすすめです。

 

オーディオブル 月額750円 完了確認

 

プラン変更後はトップページの会員タイプが「Audible 会員(90日間割引)」と表示されるようになります!
これはやらない理由が見つかりませんね!お得すぎです!

 

3ヶ月の半額プランは絶対にできるわけではない?

上記で紹介した半額プランですが、確実に出現するというものでは無い可能性が高いです。

 

ちなみにボクが半額プランに切り替えたタイミングは下記の通りです。

 

  • 30日間の無料体験済
  • 有料会員1ヶ月目で1,500円の月額費を1回支払済

 

もしかしたら、条件によっては「半額プラン」が表示されないかもしれません。

 

なので、試す際は出現したらラッキーくらいの感じで考えておくのがおすすめです。

 

いずれにしても、試さないのはもったいないので、是非一度挑戦してみてください!

 

まとめ:オーディブルの料金は決して高くない

オーディブルの月額1,500円という金額ですが、サービス内容から考えると決して高くはありません。

 

月額1,500円が決して高くない理由

  • そもそもオーディオブック自体の値段が高い
  • 購入したオーディオブックは解約後も聴ける
  • 気に入らなければ返品・交換することが可能
  • 作品数が約40万冊とラインナップがバツグン

 

そんな月額1,500でも十分元の取れるオーディブルですが、本記事では3ヶ月間限定で半額の月額750円で利用できる裏技を紹介させてもらいました。

 

これを試さない選択肢はないので、是非一度「半額プラン」出現へ挑戦してみましょう。

 

またオーディブルには30日間の無料期間があり、無料期間中には好きな本がどれでも1冊無料でもらえます

 

オーディブルが少しでも気になっているという人は、無料期間を体験して、更にその後3ヶ月間半額プランに移行すればめちゃくちゃお得にオーディブルが楽しめるのでおすすめです。

 

最初の一冊はどれでも無料!

オーディブルで1冊無料で聴いてみる

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

  • この記事を書いた人

ソーイチ

29才都内勤務サラリーマン。妻と娘を愛する副業ブロガー。 ブログ開設7ヶ月で収益5桁を突破。当ブログでは【サラリーマン×ブログ】【VOD】【退職代行】をメインに発信していきます。何者でもないサラリーマンが何者かになるまでの軌跡をご覧ください。

-Audible

Copyright© 脱!ラットレースBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.