何者でもない普通のサラリーマンが何者かになる為の日々の奮闘記録をお届けします。

脱!ラットレースBlog

LIFE

日本人は1日たった7分しか勉強しない?【勉強するだけで上位5.7%に入れるイージーゲームです】

こんにちは、ソーイチです。

今回は最近SNSやYouTubeで日本人は全く勉強しない!

1日の勉強時間はたった○○分だ!

こういった主にサラリーマンを相手として、日本人はやばいみたいな投稿をよく目にします。

これについては気になったので私なりに調べてまとめてみました。

1日の学習時間

ここでは社会人(年齢25〜59歳の男女)の平均をみてみます。

社会人全体の学習時間/日

社会生活基本調査からのデータによると1日の学習・自己啓発・訓練にあてている平均時間は約7分間です。

これは結構衝撃ですよね。

大人は子どもには勉強を押し付けるくせに、自分は実はほとんど勉強していないということです。

世代別でみてみるとこんな感じです

世代別 平均学習時間/日
25〜29歳 13分
30〜34歳 8分
35〜39歳 7分
40〜44歳 6分
45〜49歳 6分
50〜54歳 7分
55〜59歳 7分

絶望的ですね。

一番学習している20代でも1日平均13分です。

この統計だけを見れば1日10分間、何かを学習すればそれだけで平均点以上ということです。

しかし、この統計は全ての平均です。つまり、おそらくですが学習していない人(1日の学習時間が0分の人)が大多数だということが予想でいます。

実際にはどうなっているのでしょうか?

実際に学習している人の割合

1日1分以上学習している人の割合はどれくらいでしょうか?

約5.7%です。

こちらも世代別でみてみるとこんな感じです。

世代別 学習を実際にしている人の割合
25〜29歳 7.1%
30〜34歳 6.3%
35〜39歳 5.4%
40〜44歳 5.2%
45〜49歳 5.4%
50〜54歳 5.8%
55〜59歳 6.0%

一番学習している人の割合が多いのは20代ですが、それでも7.1%です。

全体の1日の平均学習時間が7分なので10分学習すれば平均以上と書きました。

もっと言ってしまえば、1日少なからず学習時間をつくるだけで全体の上位5.7%に入ることが出来てしまうのが今の日本の現状ということです。

めちゃくちゃイージーモードです。

学習している人の平均学習時間/日

そもそも学習を全くしていない人が圧倒的に多いということは分かりました。

では、学習をしている人の平均学習時間はどれくらいでしょうか?

全く学習していない人を除き、学習している人だけの1日の平均学習時間はなんと129分です。

世代別にみてみるとこんな感じです。

世代別 学習している人の平均学習時間/日
25〜29歳 188分
30〜34歳 135分
35〜39歳 131分
40〜44歳 124分
45〜49歳 120分
50〜54歳 126分
55〜59歳 110分

一番学習時間が多いのはここでも20代ですね。

20代で学習している人は平均で1日3時間を学習に費やしていることになります。

一番少ない50代後半でも1日約2時間の学習を行なっています。

やっている人はとことんやっているということが分かりますね。

完全にやる人とやらない人が2極化しているのが現状

社会人の1日の平均学習時間についてまとめると社会人全体の1日の平均学習時間はたったの7分です。

しかし、そもそも全くやっていないという人が圧倒的に多く、学習自体をやっている人の割合が5.7%しかいないというのが現状でした。

例えば1日10分間の何らかの学習をすることができれば、社会人の平均学習時間をクリアすることが出来ます。

更に学習するだけで、全体の社会人のトップ5.7%に入ることが出来てしまいます。

上位5.7%はそこそこハイレベル

学習をするだけで上位5.7%に入ることは分かりました。

つまり学習するだけで社会人全体の94.3%の人を一気に抜き去ることが出来ます。

しかし、実際には上位5.7%の人たちとの戦いが待っています。

この人たちの1日の平均学習時間は129分です。

分かりやすく1日2時間としても、一週間で14時間、一年間で730時間の学習をしている計算です。

ぶっちゃけなかなかハイレベルだと思いませんか?

あくまで平均なので、これ以上にやっている人も当然いるということでです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

実際に調べてみて、SNSやYouTubeで言われているとおり日本人の学習時間はたった7分という衝撃的な数字でした。

しかしこれはあくまでも平均値です。

更に調べていくと実際には学習をしていない人がほとんどで、逆に学習をしている人はとことんやっているということが見えてきました。

まずは1日10分、読書でも何でもいいので初めてみてはどうでしょう?

それだけで平均は超えられますし、上位5.7%に入れます。

そこで更に勝負をしていくためには平均して1日2時間程度は学習時間をつくる必要があるので、徐々に学習時間を上げていくのが良いのではないかと思います。

まわりが全くやっていない今の状況は非常にイージーな状況なので、毎日コツコツと積み上げていけば、それだけで他者との差別化ができるのが今の日本ということです。

学習・自己啓発・訓練、まずは何でも良いので初めて見ることが大切です。

今回も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

-LIFE

Copyright© 脱!ラットレースBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.